Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

海外で歯医者に行くということ

      2014/06/23

あんなにサクサクだったアップルパイが翌日にはしっとりしてしまい
なんともザンネンな状態になってしまってガッカリなHoneyです

 

普段は海外生活バンザーーイ!と毎日を謳歌している方も
イザ怪我や病気になって医者にかからなくてはならなくなった時に心細い思いをすることになる方も大勢いらっしゃることでしょう
私はそのくちです・・・

 

私は過去に何どもこちらで医者のお世話になっていますが
それらはいずれも外科や産婦人科、内科で

 

歯科医、眼科医、皮膚科などには日本への一時帰国の際に
チェックアップの意味で通っておりました
しかし今回はこちらで歯科医に行かなくてはならない事態におちいりました

 

 

 

というのも神経を抜いていた歯の変色し、その為その歯に歯のかぶせ物をしていたのですが(差し歯というのでしょうか?)
帰国時に日本でよくお世話になっていた歯科医でやってもらったのですが

 

たまたまなのか・・・最高の腕をもってそれだったのか・・・・
分かりませんが治療後すぐにぐらつきました・・・
ありえねー

 

治療後すぐに日本を発ったのでクレームも出来ず半年ほど過ごしましたが
ある日寝ているときにボキって言う音とともに口の中に異物が入り込みました あわてて飛び起きて吐き出すと、白い歯でした・・・

 

あわてて口の中を見たら あのぐらぐらしていた歯が取れてました

あのときの衝撃は忘れられません
すぐに子供達の行きつけの歯医者に連絡したら
クリスマスホリデーでしばらく休みとか・・・

 

方々電話をかけてやっと見つけたところは
チャイニーズの先生だったのですが
取れた歯を石膏みたいなものでつけてくれました

 

時間にしておよそ20分で治療は終了しました
そのときのお値段 約130ドル(初診料+治療費)

 

私の歯はちゃんと元にもどりぐらつくこともなくなりましたが
先生いわく 「もっても2年かな 次取れたらインプラントを考えたほうがいいよ」という事だったので

 

念のため受付でいくらぐらいかかるのか聞いたら
一本だったら5000ドルかな といわれた
受付のおばちゃんは「私はここで前歯4本インプラントにしたわよー」と
にっこり笑って歯を見せてくれました

 

しかし、あまりにも作り物の歯を前歯にくっつけました
的な色や素材を見て
ここでやることは無いだろうなーと心で思いました

 

がおばちゃんの言葉を聞いて瞬時に頭の中で計算したのは言うまでもありません(笑)

しかし 一本 5000ドルって・・・
1ドル=95円で計算すると およそ475000円・・・
高すぎます・・。

 

今からためれば大丈夫よー と笑顔で言われましたが
どうやりくりしてためればいいのか頭を抱えました
数日間は5000ドルのことが頭の片隅でうろうろしていました

 

 

 

でも問題の無くなった歯を手に入れてルンルンの私は
日々の雑多な用事に追われてそんなことは頭の奥の引き出しにしまわれました
そのままずるずる過ごしたのですが
最近あの歯に違和感を感じ始めました
とたんに不安になりこの数ヶ月は寝るのも起きるのも不安に感じていましたが

 

旦那さんの機嫌のいいときを見計らって相談しました

・歯がおかしい
・歯医者に行こうと思う
・出来ればインプラントにしたい
多分高額 ←これを一番伝えたかった(笑

 

このことを伝えたのだけど
歯はきちんと治したほうがいいから と言ってインプラントを
オッケーしてくれた

 

でもかなり高額だけど大丈夫なのだろうか・・・
我が家の財政は・・・
破綻しなければいいのだけどなあ (ふあん)

 

先生は日本人ですが、半数以上が現地のビジネスマンらしいので
外人の受付スタッフを配置しているとのことでした(広告より)

 

電話は今でもあまり好きではないのですが意を決してかけたら
とても丁寧にゆっくりと話してくれたので
無事に予約を取ることができました

 

丁度予約が取れた日は旦那さんの仕事の休みの日だったので
一緒に来てもらうことにしました
先生は日本人なんで 私と完璧に意思の疎通が出来るのですが
金額の面で旦那さんにも聞いてもらい納得してもらいたいという思いから
同行を私から頼みました

 

歯医者は昔から嫌いだったので
今から不安です・・・

 

でも今週金曜日の予約なので行ってきたらまたこちらにアップします

 

 

 

こちらの歯磨きジェルかなり人気があるようです
アマゾンランクでもかなり上位ですね!今度日本に行ったら
買占めしましょう ふふふ

 

 

 

 - , 美容