Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

ラムシャンクを作ってみた

      2014/06/23

子供の学校の行事なので仕方が無いですが、夜10時までやるってのはいかがなものかと・・・しかも週末は夜10時45までだなんて!驚きを通り越してため息しかでないHoneyです

 

ニクと魚どちらを食べますか?

 

我が家は、ニクです

 

子供達も魚は大好きなのでなるべく食べてもらいたいと思うのですが、フィッシュマーケットまで行かないと納得のいくものは手に入りにくく わざわざ魚だけを買いに車を走らせる気にもなれないので基本的に我が家は肉+野菜系のものになってしまいます

 

その分日本に帰国したときには新鮮なお魚をたらふく食べることにしています
こちらのスーパーでは鳥・豚・牛・羊・カンガルー とバラエティーにとんだ肉が手に入りますので肉料理には事欠きません
ただ日本のように薄切り肉は手に入らないのでブロック肉を買ってきて
適当な大きさに切って冷凍し、半解等の状態でうす-く切って使っています

 

先日は、子羊(ラム)のすね肉が安くなっていたので
それを買ってきて赤ワインで煮ました=>ラムシャンク と言います

 

 

普段私たちがラム肉を食べるときは、ラム肉を食べない旦那さんには別のおかずを用意していたのですが今回は調理途中で何度も味見を繰り返し、匂いをかぎ何度も何度も確認し多分大丈夫だと判断できたので別のおかずは作りませんでした(匂いがきつかったら、急遽別メニューにするつもりではいました)

 

出来上がったすね肉は、よく煮込んだので菜ばしを使うだけで骨からスルリと外れてしまうほど柔らかく仕上がりました。食感はオックステールに似ていると思います
オックステールも良く使うので、旦那さんはそれだともって完食してくれました

食べ終わった後で、「何のニクだったの??」と聞かれたので
「ラムのすね肉を赤ワインで煮込みました」と言ったら
「美味しかったよー」と言ってくれたので
旦那さんがラム克服への第一歩を踏み出せた気がしました(大きなお世話だったかしら?)

 

~今回のラムシャンクのポイント覚書~

  • 香味野菜とラム肉をたっぷりの赤ワインで数時間~一晩漬け込むこと
    安い赤ワインでいいので、惜しまずたっぷりと!

001_blo

 

  • 漬け込んだ後の肉は軽く水分をとって粉を軽くつけて、バターで焦げ目が付くほど焼く
  • 軽くソテーした野菜と一緒に漬け込んでいた赤ワインとトマト缶を入れて煮込む
  • ウスターソースとバルサミコ酢とケチャップ・塩・胡椒で味を調える

 

ざっと書いておくとこんな感じですね
時間にして焼く2.5時間ほど煮込みましたが、圧力鍋を使えば30分ほどで出来るそうです
我が家には無いので、コトコトとゆっくり煮込みました

003_blo

 

今日はペンネと一緒に頂きましたがまだ少し残っているので、明日はマッシュポテトと一緒に食べようかしら??

 

今回私が使った肉はこの形のものです

 

 

 - ラム, 料理