Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

Dukanダイエットとはどんなものか??

      2014/06/23

寒くなってきたので、「生姜白湯」を飲み始めました。コレを飲むと冬が近づいてきたなぁ・・・と感じるHoneyです

 

返却期限が近づいてきたので図書館へ行ってきました 今回は料理関係のものがほとんどで、 チョッと気になったものは

「The Dukan Diet ~Desserts and Patisseries~」 です

コレはフランス人のDr.Pierre Dukanという方が提唱されているものですが一言で言うなら、炭水化物をカットして高たんぱく質を食べ放題ダイエット って感じでしょうか?(かなりハショリましたが・・) このダイエットを続けるには4つのステージがあり、早い段階で一気に体重を落としてそれをキープしながらリバウンドをしないように仕上げていくものです

第一段階

炭水化物を一切食べないで代わりに豚肉以外の肉類と、魚介類、卵(一日2つまで)、無脂肪の乳製品を食べます 目標とする体重によってコレを続ける日数が変わってくるのですが 4キロ程度なら、コレをまず丸1日やります

第二段階

たんぱく質だけを食べる日、野菜とたんぱく質を食べる日 というのを交互に行います そのまま目標体重に達するまで続けます ただ、炭水化物がたくさん含まれている野菜は食べてはいけませんよ! 例えば、芋、コーン、にんじん、かぼちゃなどは避けたほうがいいです

第三段階

目標体重になったあたりから1日に1カップ程度のフルーツと全粒穀物パン2切れ、50g程度のチーズ、週2回は炭水化物も食べていいそうです だけど、あくまでもメインの食品はたんぱく質であるということと、脂肪分の摂取には充分気を配る必要があります コレを続ける期間ですが、第二段階で落とした「体重×10」つまり、第二段階で4キロ落としたら×10で40日間は第三段階を続けます

第四段階

第三段階の日数をこなしたら、通常の食事に切り替えていきます 長期間で食事に対するコントロールが出来るようになっていると思われるので大丈夫なのだけど、週に一日はたんぱく質オンリーの日を設けるのがいいとされています

 

というのがDukan氏の提唱するダイエット方法ですが、欧米での肉食中心の生活文化の中ではこのようなダイエットもありだとおもいますが 日本人のように、野菜や穀物食の生活文化のDNAにはチョッと辛いカナと私は感じました   もちろんコレで体重を落とした方もたくさんいるのでしょうが、 私は出来そうもないのでこの方法は諦めましょう

 

とりあえずはグリーンスムージーを飲んで様子を見るのがいいかな・・(笑)

001_blo

 

ちなみに今日の材料は ケール、りんご、チアシード、ナツメグ です

 

 

 - , 洋書, 美容