Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

しょうがのパワー全部いただき!

   

初めての種目に参加した息子、レース後に感想を聞いたら
「真っ白になったよ・・・」「・・・ププ・・矢吹ジョーかっての!」と思っちゃったHoneyです

 

めっきり寒くなって体の中が少し冷えているような気がしてきたので少し前から「しょうが白湯」を飲み始めています・・・と何度も書いていると思いますが 「しょうが白湯」について知っていることといえば体を温めてくれるということくらい・・・ お粗末ですね

 

なので、ちょっと調べてみました

 

私は専業主婦なので昼間に時間だけはたっぷりあるので「しょうが白湯」について色々調べたところ・・・しょうが白湯の飲み方に最も効果的に体の深部から温めて指先、足先まで暖めてくれる方法があったのですが
それは今まで私がやっていた方法とは違っていました・・・

ビックリしました
で、どんな飲み方かというと・・・

 

「蒸ししょうが白湯」「乾燥しょうが白湯」

 

この二つの飲み方のお好きなほうで飲まれると、体の深部から温まり3~4時間のあいだ指先も足先もぽっかぽかになるといわれています

 

蒸ししょうがや乾燥しょうががどうしていいのか?

しょうがは辛みの主成分であるジンゲロールとショウガオールという二つの成分で出来ており、生のままで食するとジンゲロールの効果が手に入ります

 

風邪予防であったり、免疫力を高めてくれたりしますので風邪のひき始めには、なまのしょうがを使った生姜白湯などを飲むことで本格的な風邪になるのを食い止めてくれる働きがあります 予防の為にも飲まれるといいかもしれませんね

 

今の、日本の気候なら冷奴に摩り下ろしたしょうがを添えて頂くなんて最高ですね

 

また、がん細胞の増殖の抑制作用もあるといわれておりますのでお料理に取り入れて毎日続けて摂られるといいと思います

 

ですがジンゲロールの成分をたくさん摂取しても冷えを予防してくれません
ではどうすれば?? 答えは・・・

生のしょうがに熱を加えることによりジンゲロールよりもショウガオールの働きを強くすることで解決です

ショウガオールとは?

血管を拡張させる働きがあり、それにより血行がよくなり体を温めてくれるというわけです 血行が良くなるということは、体内の温度が上がるので基礎代謝量も上がり強いては、体重減少につながるのです

 

おまけに、体内の老廃物の排出にも一役買っており今まで溜め込んでいた余分なものを流しからだの中から細胞単位できれいに(正常な働きに)なってくれます

 

 

いいことづくしなので、それをやらない手は無いでしょう
コレは検索をかけてもらえばたくさんの方が方法を書いておられますのでそちらを参考にしてもらえればと思います(めんどくさがりですいません)

 

で、私が取った方法は、「乾燥しょうがオーブンで作るバージョン」です

  1. オーブンを90度に設定!
  2. しょうがを軽く洗って皮付きのまま1ミリ程度にスライス

002_blo

3.予熱が終わったオーブンに入れ、大体1時間~1時間30分くらい置く

003_blo

だいたいこんな感じになったらおっけー

乾燥させている間に、匂いの変化もあります
はじめはとんがったからい匂いがしますが、時間が経つと(私の場合1時間過ぎてからでしたが)匂いが丸くなります 人によって感じ方は色々ですが中で多かったのが甘い匂いに変化すると書かれている方がおおかった気がします

 

それを密閉容器に入れて常温保存してください
冷蔵庫に入れると、せっかくの成分が半減するらしいので・・

 

私は、毎朝保温容器にこのしょうがと沸かしたお湯を入れておき
いつでも暖かい「乾燥しょうが白湯」を飲めるようにしています

私は、たくさんの水を飲むのが苦手ですがコレなら余裕で1Lは飲めます
その分トイレに立つ回数も多くなりますが・・(笑

 

日本では熱中症などもこれから多くなるでしょうから水分補給をしつつ体内の老廃物を排出する働きのあるこの「乾燥しょうが白湯」ぜひ飲んでください! オススメデス!

 

高知県はしょうがの名産地ですから、きっと美味しいのでしょうね
うらやましー

 

 

 

 - しょうが, 美容