Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

子供も食べられるタイのイエローカレー 

   

子供達が春休みになり毎日家の中がにぎやかでうれしい反面、むきー! っとなってしまってシワが増えないかどうか日々不安なHoneyです

 

 

先日スーパーで見つけたコレ!

001_blo

イエロータイカレーのペースト と ココナッツミルク缶

私は、インドのカレーよりタイのカレーのほうがスパイスのにおいが
まろやかで好きなんです

 

本当なら辛いグリーンカレーが食べたいのだけど
子供にはまだ無理なのでタイカレーの中でも辛みの少ない
イエローカレーにしました

 

タイカレーは作るのも本当に簡単です
でも、ここでもチョッと手間を加えると驚くほど美味しくなりますので
ぜひみなさんにも試してもらいたいものです

 

  1. たまねぎをスライスして、ココナッツオイルで炒める(この方がいい匂いになります)
  2. ある程度たまねぎに油が回ったら、カレーペーストを入れる
    そのときに小さめに切った じゃがいもとマッシュルームも入れます
  3. 匂いがたってきたら、ココナッツミルクを入れます(今回は400ミリの缶を使います)
  4. 別のフライパンで一口程度の切った鶏肉を強火で炒めるここがポイントなんですが、
    鶏肉には、味付けはしなくていいのですが小麦粉を軽くはたいてください
    そして鶏肉に焼き目をつけてうまみを閉じ込めてくださいここでは、中まで火を通す必要はありません
    その後で煮込むので大丈夫です!
  5. 焼き目の付いた鶏肉をカレーのフライパン(私はいつもフライパンで作るので・・もちろん鍋でも大丈夫ですよ)
    に入れて煮込みます 煮込み時間はお好みですがルーがトロッとなる程度まで煮込むのが私流です(20分程度)
  6. 出来上がりが近くなってきたら、味付けします
    味付けには、フィッシュオイルのみ!
    味を見ながら結構入れていきます大匙2程度つかったかな・・・?
  7. 味が決まってきたら、細切りにしたピーマンを入れます 赤でも緑でもいいと思います
    あまり煮込むと緑が消えてしまうので 軽く火が通る程度で出来上がり~

 

 

001_blo

 

 

こちらは、イエローカレーとグリーンカレーとココナッツミルク缶がセットになっているので後は、フィッシュオイルを用意できればすぐに作ることが出来ますね

 

 

コレならレトルトだからご飯を炊くだけで簡単に出来上がり!ですね

 

 

長澤さんは、タイ料理研究家として料理教室も主宰されていますので
本格的な味を再現できる本だと思います

 

 

 

 - 未分類