Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

湊かなえさんの「望郷」を読みました

   

夏になると、いっつもおもうのですが・・・ もっと大きい冷蔵庫が欲しい!

我が家の冷蔵庫15年ものなんですが、いまだバリバリの現役・・無駄な出費はしたくない・・でも大きい冷蔵庫がほしい・・ ジレンマ中のHoneyです

 

 

 

海外にいると、昔ほどではないのですが活字に飢えてきます(私は・・)
昔は雑誌なんかをよく読んでいました

でも、結婚してからは旦那さんの影響でいろんな種類の小説を読むようになりました
ただ、いまだに歴史ものだけは眠くなります・・(笑

 

読んでみたいと思って、日本に行ったときにまとめて買ってきた本の中には
歴史小説もありますがいまだ開いてないものもたくさんあります
ビンテージ化しております

そんなビンテージ化した本の中に湊かなえさんの本もいくつかあります
湊さんの本は、我が家にいくつもあるのですがいまだに一つも読んでいません・・
どうしても、ちょっと重たいイメージがあって・・買うときには「読みたい」と思って買ってくるのですが
いざ読もうと思って本棚を眺めていると別のものを手にとっています
その繰り返しで、今ではビンテージ化しているのですが・・・・

 

今回は、いつもの図書館で見かけ今を逃したら本がもとのステートライブラリーに返却されてしまうのでこの機会に!と思って借りて読みました

 

望郷

 

ところが、この「望郷」は一気に読めてしまいました
6話からなるショートストーリーで構成されているのですが
一つの島が全ての話しの舞台になっており、島での人間関係や島で生きることの閉塞感・・ それぞれの人間が抱える心の奥深くの悩みや葛藤がものすごく上手に描かれていて読み応えがありました

 

オススメデス♪

 

 

 -