Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

ヘアカラーの使い分け

   

長かった子供達の夏休みが終わり学校へ行ってくれ、日中ほっとしているHoneyです

 

夏だというのに、ここ数日は雨が降っておまけに最高気温が23度ほどです
ソレまでが「ザ・夏」っていう気温だったので少しホッとしています

 

外の草木もひさしぶりの雨でさぞ喜んでいると思います

 

が、長男はせっかくの始業式が雨降りだったので
少しブルーになりながら出かけていきました

 

子供達が出払った後とっとと家事をこなし、
ヘアカラーをすることにしました

 

でも、今回は自然派の「ヘナ」ではなく化学薬品を使った(笑)ヘアカラーを使いました

 

というのも、顔周りの生え際のみだったので
その場合はヘナよりも染まり具合がいいからです

 

髪への傷みや、肌への心配はあるのですが
お手軽で染まりが早いので部分染めは「化学薬品」で全体染めの「ヘナ」を使い分けをしています

 

私が使っているヘアカラーはこちらです

シエロ ヘアカラーEX クリーム6 (ダークブラウン)

部分染めにはもってこいだと思います

 

というのも、使いたい分だけ使えるからです
残ったら次回もちこしが出来ますから~

 

今まで3週間くらいそのままにしておいたことがありましたが
それでも問題なく使うことが出来ましたよ

 

お試し下さい♪

 - 美容