Honey Hug

気になった日々の出来事を海外在住の主婦の視点で発信

美容にもいいテンペ

   

お久しぶりです。気がついたら半月もたってました・・Honeyです

 

こちらは、今日から冬になりただいまの気温は15度(正午)です

日本の冬からしたらあったかいのでしょうが、日本の冬をかれこれ10年は経験していないので・・・

 

すでに10度を下回る朝方はつらいです
だから、いつもより10分早く目覚ましをかけています

 

目覚めてから10分はスヌーズ機能を使ってベッドの暖かさと外の寒さと眠さと戦っております

 

が、ちょっと気を抜くと・・

 

ふかーーいふかーーーい眠りについてしまいます

 

気をつけなくっちゃ(笑)

 

さて、先日アジアンスーパーでこちらを手に入れてきました

003_blo

 

テンペです!

テンペインドネシア語: tempe英語: tempeh)はインドネシア発祥の、大豆などをテンペ菌で発酵させた醗酵食品である。日本では「インドネシアの納豆」と呼ばれることもあるものの、発酵に使用されるのは納豆の場合は納豆菌であるのに対し、テンペはテンペ菌 (クモノスカビ)という異なる菌[2]を使用している[3]

テンペの形状は固められたブロック状である。味は淡白であり納豆にやや似ているが、よほど発酵が進んだもの以外は臭気や苦味はほとんど無く、糸を引くこともなく、クセがないので食べやすい。インドネシアでは広く料理食材として使われており、最近は欧米や日本でも健康食品としてクローズアップされており、日本では製造販売もされ、スーパーなどで販売されている場合もある。(wikiより抜粋)

とまあインドネシアの発酵食品です

袋をあけてみましょう

004_blo

真空パックのようになっています

005_blo

暑さはこんな感じです2センチ弱あったでしょうか

ちなみに、この白いのはテンペの菌糸です大豆がコレに覆われていることによって固まります

 

006_blo

中の袋から出して取り出してみましたが、納豆のような独特な匂いはありません

今回は弁当用と夕食用に使おうと切り分けました

007_blo

パン粉と、パルメザンチーズ、パセリ、を混ぜてコロッケの要領で衣をつけてフライパンに1センチ程度油を入れて焼き揚げました

 

このままでもおいしかったのですが、トマトソースも添えました

 

006_blo

こちらは、塩麹と、味噌、みりん、砂糖を混ぜたものに漬け込み
フライパンで焼いたものです

テンペ自体のあじはないのでどんな風にも変化できそうです

 

フライもためして、漬け焼きも試して・・・

 

とりあえず大ヒット!とまでは行かなかったのですが、子供達は毎日じゃなければぜんぜん食べられると言ってくれたので

 

大豆は体にいいものだし出来るだけ食べてもらえるよう研究してみようと思います

 

 

こんな本が手元あったらいいのになあ・・

こちらは国産大豆を使っています

 - 料理, 美容